ヴェールの選び方

ヴェールの選び方

最後に、ウェディングドレスと密接な関係にあるアイテム、ヴェールについても触れておきましょう。

まず、ヴェールの選び方として、長さの区別があります。
短いものから、「ショート」、「ミディアム」、「ロング」、「ベリーロング」と分かれています。

ヴェールの形は、通常は円形なのですが、長いヴェールには楕円形の「マリアヴェール」や長方形の「スクエアヴェール」があります。
「マリアヴェール」は聖母マリアの絵画をイメージして頂くとわかりやすいかと思いますが、頭の上から折り返さずにすっぽりかぶるヴェールです。
フチの刺繍やビーズなどが美しいものが多いです。
「スクエアヴェール」ですと、マリアヴェールのように頭からすっぽりかぶりますが、
着用時にヴェールの左右の角が前に来るのが美しく、オトナっぽい雰囲気を醸し出せます。

ヴェール選びで大事なのは、ウェディングドレスとの相性とバランスです。

例えば、ウェディングドレスがシンプルなデザインの方は、マリアヴェールなどのゴージャスなヴェールが映えますよ。

また、トレーンといって、ウェディングドレスの引き裾(後ろに引きずる裾)とのバランスも重要です。
トレーンは長い方が身分が高いとされていたので、トレーンが長いドレスの方が格が高いとされます。
ヴァージンロードや祭壇に広がるトレーン、そしてそれより更に長いヴェールというのは美しいものです。
ロングヴェールの場合、ドレスの裾+30cm程度の長さというのが目安とされています。

逆に、背中のデザインがポイントのウェディングドレスを着用される方は、そのデザインを隠してしまわないように
ミディアムヴェールやショートヴェールを選ばれると良いですね。

運命のウェディングドレスと運命のヴェールを見つけて、素敵なお式を挙げて下さいね。

    Copyright(C) Beauty Bridel All Rights Reserved.