お色直しは何度まで?

お色直しは何度まで?

一生に一度の結婚式。女の子の夢“およめさん”を叶える一生に一度の機会です。
着たい衣装もいろいろありますよね。
ウェディングドレスだって一つに絞るのが難しいくらい色々な種類もありますし、
カラードレスも、自分らしさを表現できるようなものも着たいし、せっかくのお披露目の機会なので意外性のあるものも着たい……。
本当に悩みますね。

でも、お色直しの回数は限られています。

お色直しの回数は、結婚式を挙げる地域によって“一般的”な回数が違います。
披露宴の時間も、2時間~2時間半というところから、3時間半以上が普通というところもあります。
披露宴の時間が長いところの方が、お色直しの回数も多い傾向があります。

親族などの列席者の方々への印象なども大事ですから、
結婚式を挙げる土地や、あなたと婚約者それぞれの地域の“結婚式の常識”を参考にされることをオススメします。

また、お色直しの回数が多いと、新婦が高砂席にいない時間が増えてしまいますので、
せっかくお祝いに着て下さった方々に晴れ姿を見てもらったり、お祝いの言葉をかけてもらったりする時間が減ってしまいます。
「新郎新婦がほとんど席にいなくてつまらなかった」なんて思われても残念ですので、そのあたりも考慮しながら
お色直しの回数およびウェディングドレスやその他の衣装を選びましょう。

    Copyright(C) Beauty Bridel All Rights Reserved.